×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

喜寿 プレゼント

大切な人には世界で一つのオリジナルプレゼントを

日本は平均寿命が男性で76歳、女性は82歳と世界の中でも上位に位置するくらいの長寿国ですが、家族や親族にとってはもっともっと元気でいてほしいですし長生きもしてもらいたいですよね。喜寿のお祝いというのは77歳でするものですが、数えで行う方もいますし、77歳になったときにお祝いをする方もいるそうです。嬉しいお祝い事なので、何かプレゼントをしてあげるとより一層喜んでもらえるのですが、何を贈ったらいいかわからないのが普通だと思います。

 

例えば、世界に一つしかないオリジナルのものをプレゼントしたり、手作りのものを贈ってあげれば、喜んでもらえると思います。インターネットで見てみても、オリジナルのグラスや写真立て、またお酒などに感謝の気持ちを込めたラベルを貼ってオリジナルのお酒を作ってくれるといったサービスなどたくさんありました。喜寿に紫色のものを贈るといったことが風習としてありますが、喜寿を迎えられる方の好みや使ってもらえそうなものを選んで贈ってあげることが何よりも一番嬉しい贈り物だと思います。手作りのものは、そういった意味では、どこにも売っていない、探しても見つかることがない世界に一つだけのプレゼントになります。

 

手作りが好きな方は、ぜひ使ってもらえそうなものを作ってあげるのもいいのではないでしょうか。気持ちがこもっていれば金額なんて関係ないのですから。